ホーム>製品情報>カップリング>カラー製作について

カラー製作について

カップリングの仕様は決まったが対応する軸径がカタログに無い、カタログに欲しい軸径があるが納期が間に合わない等でお困りの皆様、カラーを製作する事によりこれらの問題が解決できます。
以下に各型式の注意事項を参照頂き選定・製作をお願いいたします。

製作可能型式

下記型式のカップリングにつきましてカラーの使用が可能です。

MJシリーズ
Nカップシリーズ

JK・JKWシリーズ
AHS・AHD・AHTシリーズ


サイズ

カラー

製作にあたりカラーの最小内径と厚さについて下記を基準としてご検討ください。
各サイズカラーの内径φ5mm以上・製品内径φ50mm以下の範囲で製作して下さい。

●軸径(内径):
最小径5mm〜最大径50mm
●カラー厚さ(片肉):
最小1mm〜最大5mm

*上記推奨寸法以外の場合は弊社にお問い合わせください。


材質・熱処理

カップリング材質は主にS45Cを使用しており、製作頂くカラーにつきましても同材質以上の降伏点を要する素材を必ずご使用ください。

  • S45C以上の材質・熱処理は焼ならし処理を実施ください。

寸法図

カラーを製作する際、以下の寸法を参考にして下さい。

寸法図

  • カラーの片肉の厚さによって収縮効率を高めるためのスリットを入れる箇所を下記図を参照頂き、製作願います。
  • カップリング内径がφ35の軸径はプラス公差となっており(モーター軸対応の為)
    カラー外径寸法をφ35.035〜φ35.045で加工して下さい。

 

<フレキシブルカップリング>

AHS・AHD・AHTシリーズ
型式 L F E
AH-65(A)-12〜19 26.5 1 D+1
AH-65(A)-20〜35 22
AH-87 30
AH-100 30

<リジッドカップリング>

Nカップ
型式 L F E
N-6 10.75 1 D+0.5
N-8 11
N-9 12.25
N-10 13.2
N-11 15
N-12 15.5
N-14 17.5
N-15 19.25
N-16 20
Nカップ
型式 L F E
N-17 21 1 D+0.5
N-18 22
N-19 23
N-20 24.5
N-22 25.5
N-24 26.5
N-25 28
N-30 32
N-35 35

JK・JKW
型式 L F E
JK-63 27.5 1 D+1
JKW-63
MJ
型式 L F E
MJ-25 22 1 D+1
MJ-28 23
MJ-30 24.5
MJ-32 25.5
MJ-35 27
MJ-40 28.5
MJ-45 30
MJ-50 31

カラー使用時の最大許容伝達トルク表

カップリングにカラーを挿入する場合、許容トルク値が低下してしまいますので以下を参考に計算を行って下さい。
*AS-40A・AW-40Aはカラーを挿入しても最大許容トルク値は同じになります。

<フレキシブルカップリング>

板バネタイプの場合最大許容トルク値は板バネ部のトルクで表示しており、カラーを挿入した場合軸スリップトルク値が最大許容トルク値を下回る場合がございます。下記計算式によりカラーを挿入した場合の最大許容トルク値を求めてください。

カラートルク 軸スリップトルク値 × d(カラー内径) × 0.7
D(カラー外径)

例)AH-65-12にφ12-10カラーを挿入した場合のカラーの許容トルク

  60 × 10 × 0.7 = 35 許容トルク35N・mになります。
12

AHS・AHD・AHTシリーズ
型式 軸径 軸スリップトルク 最大許容トルク
AH-65 φ12 60 60
φ14 70
φ15 75
φ16 80
φ17 80
φ18 85
φ19 95
φ20 95 90
φ22 110
φ24 120
φ25 118
φ28 133
φ30 150
φ32 144
φ35 175
AHSシリーズ
型式 軸径 軸スリップトルク 最大許容トルク
AH-65A φ12 22 20
φ14 26
φ15 28
φ16 42 40
φ18 48
φ20 53
φ22 58
φ24 64
φ25 66


AHS・AHD・AHTシリーズ
型式 軸径 軸スリップトルク 最大許容トルク
AH-87 φ25 220 200
φ28 240
φ30 260 250
φ32 280
φ35 310
φ38 330
φ40 350
φ42 370
φ45 390
AHSシリーズ
型式 軸径 軸スリップトルク 最大許容トルク
AH-100 φ35 510 350
φ38 560
φ40 590
φ42 620
φ45 440
φ48 470
φ50 490

<リジッドカップリング>

リジッドカップリングの場合最大許容トルク値=軸スリップトルク値となりますので、下記計算式によりカラーを挿入した場合の最大許容トルク値を求めてください。

JK・JKW・MJ

カラートルク 軸スリップトルク値 × d(カラー内径) × 0.7
D(カラー外径)

N

カラートルク 軸スリップトルク値 × d(カラー内径)
D(カラー外径)
MJ
型式 軸径 最大許容トルク
MJ φ25 400
φ28 440
φ30 470
φ32 605
φ35 705
φ40 1165
φ45 1490
φ50 1940
Jカップ
型式 軸径 最大許容トルク
JK・JKW φ25 200
φ28 230
φ30 240
φ32 260
φ35 280

Nカップ
型式 軸径 最大許容トルク
N φ6 7.8
φ8 9.8
φ9 11.8
φ10 15.7
φ11 19.6
φ12 37.3
φ14 41.2
φ15 49.0
φ16 54.9
Nカップ
型式 軸径 最大許容トルク
N φ17 60.8
φ18 68.6
φ19 75.5
φ20 88.2
φ22 103
φ24 123
φ25 157
φ30 177
φ35 206