ホーム>製品情報>パンチングマシン>オートパンチャーAPシリーズ

オートパンチャーAPシリーズ

各種包材をロール原反のまま打ち抜き・整列排出! オートパンチャーAPシリーズ APTA-1

各種包材をロール原反のまま打ち抜き・整列排出! オートパンチャーAPシリーズ APTA-1

主な仕様

インモールドラベル・カップメンの蓋・タグ・フィルム・各種パッケージ

特徴

  • つなぎ目無し(全周抜き)で打抜きが可能です。
  • 抜き落とし方式を採用し、高精度な整列排出を実現。積層枚数も任意に設定可能です。
  • CCDカメラによるX・Y方向の画像補正制御を搭載。
  • 従来4工程必要とされる工程を1工程で行う事が出来ますので、生産効率が大幅に向上します。
  • 作業人員において従来6人必要とされる工程を1人で対応出来ますので、大幅な人件費の削減が出来ます。

ワークウエイトダンサー 画像読取り装置 製品排出ユニット

ワークウエイトダンサー

幅広のフィルム・アルミ蒸着紙を安定した張力で搬送することが出来ます。

画像読取り装置

ワークに印刷されたマーキングを読取り、XY方向の補正を行い打抜く事が出来ます。

製品排出ユニット

並列・千鳥に打抜かれた製品を指定枚数揃った状態でコンベアに排出する事が出来ます。


主な仕様

主な仕様