ホーム>製品情報>マシンシャッター>マシンディオン選定:1.形状を選ぶ。

マシンシャッター

マシンシャッターかんたん選定

マシンシャッター選定

マシンディオン選定

スライドシャッター選定

レーザーマーカー専用安全ボックス

特殊カバーシステム

テクニカルデータ

マシンディオン選定:1.形状を選ぶ。

マシンディオン 選定フォーム

マシンディオン 見積用紙 ダウンロードしてご用意ください


取り付ける機械に合う形状を選びましょう!

人気形状TOP3:よくご注文を頂く形状をまとめました。

両開きタイプ(形状:MDV201):最も多く選ばれる形状です。
最大2000oまで選定可能な為、メンテナンス扉としてだけではなくメイン扉としても選ばれます。

片開きタイプ(形状:MDW01):メンテナンス扉やメイン扉の両方で選ばれます。
1枚扉の為、片手で開ける事が出来ます。

両開きタイプ(形状:MDW201):大型の機械やブースの扉として選ばれます。
最大2500oまで選定可能で、設備のインライン用のカバーとしてもよく選ばれます。

 

片開きタイプ

扉を構成しているフレームが少ないため、中を広く見渡すことが出来ます。

片開きVタイプ [MDV]

最大製作寸法
縦:1800mm×横:1000mm×奥行き:2500mmまで

片開きWタイプ [MDW]

最大製作寸法
縦:1800mm×横:1800mm×奥行き:2500mmまで



両開きタイプ

最大制作寸法を片開きタイプよりも大きく設定できます。 扉を構成しているフレームが片開きタイプよりも多くなり扉を閉じた際に中が見えづらくなりますが、開口を広く確保することが出来ます。

両開きVタイプ [MDV2]

最大製作寸法
縦:1800mm×横:2000mm×奥行き:2500mmまで

両開きWタイプ [MDW2]

最大製作寸法
縦:1800mm×横:2500mm×奥行き:2500mmまで



扉の折り畳みの数や、枚数が増えるにつれて最大製作寸法・最大開口サイズが大きく取れるようになります。

扉の折り畳みの数や、枚数が増えるにつれて最大製作寸法・最大開口サイズが大きく取れるようになります。



片開きタイプ 両開きタイプ


MDV 形状一覧

 

MDW 形状一覧

 

MDV2 形状一覧

 

MDW2 形状一覧


見積用紙記入例